HANABIはいわゆる既存のコツコツドカンを完全に覆し、

負けるときは小さく負けて、勝つときにあり得ないくらいドカンと勝てばいいのでは!?

という逆転の発想から生まれました。(HANABIはコツコツ負けることすら極力排除しています)

簡単に言っていますが、この理論は現実にはまずうまくいきません。 特に裁量トレードではコツコツ負け続けることが精神的に耐えられず、 ドカンと勝とうと思っても弱気になり、ロットを大きく張ることが出来ません。

しかし、本当に勝っているトレーダーは小さく損切りを行い、 勝負どころでは必ず大きいロットで巨額の利益を得ているのです。

なぜなら、勝てるルールを知っていて、それを守れる強靭な精神力を持っているからです。 勝てることを知っているからそれに当てはまらない時は損切り出来るし、 ロットも張れ、利を伸ばせるのです。

しかし、多くの個人投資家は勝てるルールを知りませんし成功体験もありません。

つまり、

小さい損切りを繰り返すことに耐えられない

勝負どころで大きいロットを張れない

という、勝ち組とはほど遠い世界にいて、且つ、そこから抜け出すことが出来ません。

これが常勝トレーダーと負け組トレーダーの決定的な差なのです。






おそらくこれを読んでいるあなたは、

裁量トレードでは勝てない

学習する時間もない

聖杯や自動売買探しを日夜繰り返している

上記のような、自堕落で夢を見続けては失敗を繰り返す、ダメダメトレーダーというよりも言ってしまえばダメダメノウハウコレクターなのではないでしょうか。

しかし、本日ご紹介するHANABIはそんなダメダメノウハウコレクターのあなたを救う可能性があります。

なぜなら、この自動売買ソフトは負けトレーダーが行う典型的なダメトレードと真逆のロジックを搭載しているからです。






あなたも一度は裁量トレードで勝つことを夢見て勉強した経験があるかもしれません。

その結果、

勝てない

あるいは勝てても一時的

のどちらかに当てはまるのではないでしょうか。

裁量トレードで勝ち続けることは並大抵のことではありません。

負けトレーダーからするとFXで勝つこと自体が都市伝説に思えてくるほどです。

また、FXは勝っている人から教わってすぐに勝てるようになるものでもありません。

イチローからバッティングを教わったらメジャーリーグの投手の球をすぐに打てるようになるでしょうか?

まず打てませんよね。バットにカスリもしないと思います。

イチローから教わったことを1年くらいひたすら反復練習をして、初めて10球に1球くらいはバットに当たるレベルに到達する世界だと思います。

FXの世界もそういうことなのです。

常勝トレーダーから教わったことを繰り返し練習し、完全にルールを守れるような精神力を身に付けて初めて勝てるようになる。

正直過酷な世界です。

勝っているトレーダーからすればなぜ勝てないの?と思われますが、負けている間は何をやっても負けるのが裁量トレードの世界です。

95%の個人トレーダーが負けていると言われる所以です。

ではどうすればよいのか?

いっそのこと裁量トレードで勝つことを諦めてしまえばいいのです。

システムに任せて放置しておけばよいのです。

HANABIのようなロジックトレードは裁量では100%無理です。

それをいまから説明しますがその前にひとつ教えて下さい。

あなたはこれまでに自動売買で継続的に勝った経験はありますでしょうか?

継続的に勝てているのであればこの先を読み進める必要はありません。

しかし、自動売買で勝つ快感、安心感を味わったことがないのであればこのページはあなたの人生を変える可能性があるでしょう。





いわゆる既存の自動売買ソフトというのはインジケーターを元につくられます。 そして、

いかにトレンドに乗るか

いかにレンジを排除するか、あるいは取りにいくか

この2点のいずれかに注力します。

つまり、相場に合わせようと努力するのです。(その努力が全くの無意味であるとも知らずに)


このように、相場に合わせようとするEAは100%と言っていいレベルで破綻します。

なぜかというと相場は生き物だからです。

めまぐるしく変化する相場に合わせようとすると、必ずどこかで合わなくなり、結果、長期的にパフォーマンスを残すことは出来ません。

あなたがこれまで手にしたEAが長期的に良いパフォーマンスを出せていないのが何よりの証拠です。






では、一体どんなEAが信頼出来るのでしょうか?

数えきれないほどのEAが世の中に溢れていますが、信頼出来るEAというのはズバリ、相場を無視したEAになります。

え?相場を無視しちゃっていいの?

と思うかもしれませんが、それがEAの機能を最大限使う方法なのです。

相場に合わせるのではなく、現在プライスを元に開発されたシステム。

つまり、プライス(価格)という情報のみから決まったルールで延々と取引を繰り返す。

それがトレードをシステム化する最大のメリットなのですが、多くのトレーダーはこれを知りません。

例えば、決まった値幅でナンピンやマーチンゲールを行い、決まった値幅で損切りを行うEAです。(HANABIはナンピンはしないので勘違いされないで下さいね)

勝ち負けはいいとしてこのようなEAは「相場を無視している」といえます。

なぜならどのような相場でも機械的にナンピンエントリーと決済を繰り返し、相場に合わせることをせずに、価格という数値にだけ重きを置いたロジックだからです。

このようなEAは資金さえあれば100%に近い確率で利益を生み続けることができます。

(繰り返しになりますがHANABIはナンピンはしません)

嘘だろ?

と思うかもしれませんが、資金が100億円あって、同一方向に300円(30000pips)の値動きがあっても耐えられる設定のナンピンマーチンゲールを組んだらどうでしょうか。

100%ではないですが我々が生きている間は負けないでしょう。

しかし、ナンピンマーチンは個人投資家の資金力では最初から無理なロジックです。それこそ数千万、数億レベルの証拠金があって初めて導入していいレベルの手法です。

つまるところ資金管理に無理があるからナンピンマーチンは勝てないのです。

コツコツドカン負けの典型です。






それではHANABIのロジックは一体どのようなロジックなのでしょうか?

いうまでもなく、HANABIもプライスに重点を置いており、ロジックの根幹はピラミティングマーチンゲールを使います。

では、ピラミティングマーチンゲールとはどのようなロジックなのか!?

ナンピンマーチンが相場が逆行するたびにポジションとロットを増やすのに対し、

ピラミティングマーチンは相場が順行するたびにポジションとロットを増やしていきます。




※ロット数はあくまで一例です


上記のようにピラミティングマーチンゲールは建て玉を増やすタイミングがすでに含み益のある状態で行うため、無理がなく、利益を一気に伸ばすことが可能なのです。

これが含み損を抱えながら行うナンピンマーチンゲールとの最も大きな違いです。

ではHANABIの場合、相場が逆行するとどうするのか!?

答えは小さな損切りです。

逆行したら小さく損切りをし、伸びる相場の場合はどんどん建て玉とロットを増やしていく。増えた状態で少し相場が戻れば勝ち逃げする


これがコツコツドカン負けの真逆をつき、圧倒的に大きな利益確定を実現するHANABIの革新的なロジックの根幹になります。

しかし、このロジックにほとんどの個人投資家が気付いていません。というよりも出来ないのです。それを今から説明致します。





ピラミティングマーチンゲールは裁量トレードで行うには非常に困難を極めるロジックです。その最大の理由は人間心理に起因します。

あなたはプロスペクト理論をご存知でしょうか?

ご存知であればあなたはトレードやビジネスについて人並み以上に勉強されてきたのではないでしょうか。

ピラミティングマーチンが裁量トレードでは不可能に近い理由が実はこのプロスペクト理論が関係しているのです。


| プロスペクト理論とは!?

いわゆる行動経済学のひとつです。

プロスペクト理論のもとになったひとつの心理実験を紹介します。

以下の2つの質問に素直に答えてみてください。




いかがしょうか。

質問1は、どちらの選択肢でも手に入れられる金額の期待値は100万円です。しかし、実験の結果、最も多い答えは、(1)の「 無条件で100万円を手に入れられる」です。 つまり、多くの人がコイントスというギャンブル性の高いゲームに参加せず、確実に得られる金額を選択したということです。

質問2は、どちらの選択肢でも金額に対する期待値は-100万円です。実験の結果、最も多い答えは、(2)の「コイントスをし、表が出たら借金はチャラ」を選択しています。

実験の結果、多くの人は損失を抱えていると、イチかバチかでも損失がゼロになる選択をしていると言えます。

このようにプロスペクト理論のもとになった実験では、

お金を得る場合……確実にもらえる選択

損失を減らす場合イチかバチかチャラになる選択

をしていると言えます。

言い換えると、「目の前の利益は早く確定」させ、「損失は損失そのものを回避」するになります。

つまり、プロスペクト理論における経済行動とは、「損大利小」を指しています。

これは人間の心理として揺るぎない結果であり、FXで勝つにはこの逆の行動を取らないと勝ち組にはなれないのです。

95%のトレーダーが負けるといわれる大きな理由のひとつです。

想像してみて下さい。

エントリー後、相場が思った方向に動き、含み益が十分に乗っている状態を。

この状況で負けトレーダーの心理状態は、「早く利食いたい」あるいは、「あと少しだけ利が乗ったら利食おう」です。

まず間違いなく、「よし、ロットをさらに増してポジションを増やそう」とはなりません。

これが普通に出来るのであればもはやあなたはこのページは読んでいないでしょう。

HANABIは普通の心理状態では不可能なピラミティングマーチンゲール(建て玉追加&ロット増し)のポジション管理をあなたの代わりに完全に機械的に行います。だから一撃10000ドルもの利益確定が可能であり、5%の勝ち組になれる可能性が高いのです。





為替相場というのは1年に数回、必ず大相場がやってきます。

HANABIはそこを逃しません。

ちなみに2016年、イギリスのEU離脱問題、通称Brexitで獲得した利益は約181万円です。




あのビッグ相場に乗れた人というのはほんの一握りであり、ほとんどの個人投資家は指を加えて眺めていただけなのではないでしょうか。

HANABIはBrexitのような相場が大好物です。大相場であればあるほど口座資金残高が増えていく仕組みになっています。これも一般個人投資家とは真逆の行動を取れる、つまり、勝ち組みわずか5%に入るための施策なのです。





HANABIは下記のように、9年間の平均年利が約79.3%となっています。




これは、100万円で運用すると年間79万円の利益、30万円で運用すると年間23万7千円の利益を得られる計算となっています。

※最低5万円〜運用可能

ただ、単純に毎月均等に増えるのではなく、相場が動かなければ損益は停滞する可能性があります。

例えば、

1ヶ月目、+5%

2ヶ月目、ー3%

3ヶ月目、+38%(ビッグ相場発生)

4ヶ月目、+1%

というように、動いた月は大きな利益が出ますが、レンジが続く場合は一進一退になり、動く時をじっくりと待つというスタンスも必要です。

しかしながら、動けば動くほど利益が出るロジックになっているため、2017年以降の相場に非常に合っている可能性が高いとも言えます。

2017年以降、トランプ大統領就任を皮切りに、様々な経済のイベントがあり、そこでHANABIは最大級の利益を生み出してくれるのではないかと我々も期待しています。





HANABIは勝ち組わずか5%の思考を具現化しました。

長年の時を経てようやく世に送り出せることを大変嬉しく思いますが、公開にあたり、最も迷ったのは価格です。

正直価格は100万円でもいいくらいだと思っています。

なぜなら、HANABIを使うことでそれくらいの金額は1年経たずに回収してしまう可能性が十分にあるからです。

しかし、あまりにも負けトレーダーが多く、さらには満足に運用出来る余剰資金すら持っていない方が大勢いる現実を知り、より多くの成功体験をお届けしたいと考え、本気のディスカウントさせていただくことにいたしました。

期間限定にはなりますが、価格は以下となります。





申し込みましたが商品が届きません
商品はお申し込み後、自動返信メールにてお送りしていますが、お使いのメールアドレスによっては迷惑メールフォルダに入る可能性もございます。まずはそちらをご確認下さい。また、過去のケースからhotmail.com、live.jp、outlook.jpのつくメールアドレスは届きませんのでお申し込みの際はご注意下さい。

証券会社は新たに開設する必要はありますか?
はい。HANABI専用の証券口座をご準備いただくことになります。運用に最適な低スプレッド(0.1pips)、約定力のあるブローカーを指定させていただきます。

運用資金はいくらから大丈夫ですか?
5万円(500ドル)〜可能です。資金が多ければロットを増やすことも可能です。

日本円口座でも問題ないでしょうか?
はい、米ドル建て口座、日本円口座のいずれかであれば問題ありません。

通貨ペアはどれを使用すれば宜しいですか?
GBP/JPY(ポンド円)専用になります。

GBP/JPY(ポンド円)以外の通貨ペアで運用は可能ですか?
可能ですが長期検証においてGBP/JPYの値幅に合わせており、他通貨ペアでは著しくパフォーマンスが落ちる可能性がありますため、推奨はいたしません。

1分足、5分足、30分足、1時間足、4時間足、日足などがありますがどれにすれば宜しいですか?
必ず30分足でご使用下さい。

EAの設置が不安です。初心者でも運用出来ますか?
はい、設置出来るまでサポートは回数無制限、無期限で行わせていただきます。当社指定のVPS(使えるネット、お名前.com)をご使用の場合は設置代行も行います。

ファイナルキャッシュバックは使用可能でしょうか?
いえ、誠に申し訳ございませんが当社指定の口座になり、0.1pipsのスプレッドという構造上、キャッシュバックはありません。

バージョンアップは有料ですか?
基本的に無料でご対応致します。ただし、大幅な改修が必要な場合、有償となります。また、個人的な修正につきましては対応不可となります。

スマホやタブレットでも運用可能ですか?
運用成績を確認することは可能ですが設置はPCが必須となります。

必ず勝てますか?
いえ、FXはリスクが存在する取引であり、損失を被る可能性もあります。

返金に対応していますか?
設置サポートをさせていただいても設置が出来ない場合にのみ内容を十分に精査した後、返金を受付致します。


ここまでお読みいただきありがとうございます。
FXの自動売買システムは世の中に無数に溢れていますが、
選ぶ基準として「人間が出来ないこと」を実現しているというのが特に重要だと私は思います。
何故なら5%の勝ち組に入るためです。
つまり限りなく少数派に入らねばなりません。
それには通常ではやらない、出来ない、思いつかないを兼ね備えている必要があるのです。
HANABIは勝ち組に入るためのロジックを詰め込んでいます。
24時間、ビッグ相場を逃さず、圧倒的な損小利大であなたの資産を増やす可能性が大いにあります。
あなたはこれまで、数々のEAや情報商材を手にされてきたかもしれません。しかしひとまずこれで自動売買探しはやめることが出来るでしょう。
数年の開発期間と長期にわたる検証を経て、ようやく皆様に公開出来る今日を大変嬉しく思います。
初心者の方でも動作するまで完全にサポート致します。
どうぞお気軽に、多大なる期待を持ってお申し込み下さい。

お待ちしております。

開発兼販売サポート 佐野

【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、利益が出ることを保証するものではありません。 FXは価格変動リスクを伴うため、場合によっては損失を被る可能性があります。 また、FXには取引業者の売買手数料がかかります。